祭りは続いているか。。

先週行った無料キャンペーンですが。。
思わぬ効果におたおたしています。

【彼女は・・・】シリーズ売れてます!

今までひと月で売れる冊数って、人間0.5体分の指の数があれば十分でした。
まあ、ぼちぼちのんびりとやってます。という紹介文そのままです。

それが、5月の売上数を数えるのに、人間1.5体分の指の数が必要です。。。
恐ろしい。。。。不相応というか、身に余る光栄というか。
信じられないというか、ありえないというか。

作品を書くのは好きだけど、売ったり数字の話をするのはあまり好きではない。です。
売れるような話を書こうという意識もないし、その技量もないです。
最初は、売れたらいいなー。。とは思いましたが、一年やってみて、そういうもので
はないんではないかと思うようになりました。
私自体の、「小説書くのたのしー」という部分と「友達と本つくるのたのしー」
という部分が発動して、小説ができるじゃないですか。。。

そのあとで、別の「作ったから売るぞー」という別の自分が発動するのです。
紹介文考えたり、無料キャンペーンの設定したり、宣伝用のブログを書いたり。。。
そういう自分を見て「小説書くのたのしー」自分は、「売るために書いてるわけじゃないよね」
とか思ったりするわけです。
だからっといって売れるのがうれしくないわけありません。売れればうれしいです。感謝します。。。。
ありがとうございます!
自分というものの面倒くささを説明してもしょうがないので、話を進めます。

「作ったから売るぞー」自分は仕事をしているときの自分に似ています。
その自分のままに今回の販売数が好調な理由を分析してみました。

第一に、無料キャンペーンのDL数が、多かったということが挙げられます。
多くの方にリツイートいただきました。ありがとうございました。
ビックリするほどダウンロードをいただいて、ダウンロードは 585冊になりました。

今までの三冊の無料ダウンロード数は、344冊、337冊、361冊ですので、
今回は今までにくらべて冊数が多かった≒多くの人の目にとまった。
ということなんだろうと思います。

第二に、
「【彼女は・・・】シリーズの第三弾ですが、このストーリーだけでも楽しめます」
という構成にしたことだと思います。
これを読んだことで、このシリーズの1と2に手を伸ばしてくださった方がいたのだろうと思います。
実際、売れています。
本当にありがたいです。うれしいなあと思います。

そしてまた別のシリーズ「むささびレディは…」は、今月はまだ動きがみえません。
これも参考になるところです。

第三に、
表紙の力だと思います。。。。。
どの本の表紙もアイシテマス。。。絵を描いていただけて、私は幸運だなあといつも思います。

さあリンクをはっておきましょーかー。。

【彼女は・・・】シリーズ(3) 彼女は平気でウソをつく
たらこくらぶ社 (2014-05-09)
売り上げランキング: 42,983

むささびちんも。。

むささびレディは君のために翔ぶ
たらこクラブ社 (2014-01-17)
売り上げランキング: 61,681